Locotory

宿泊予約サイト「Relux」を運営するLoco Partnersの広報ブログです。

技術推進室の大須賀が「phpcon 2016」に登壇しました!

こんにちは、Loco Partners PR担当の桐山です。11月3日(木)に開催された「phpcon 2016」のライトニングトークにて、技術推進室の大須賀が登壇いたしました。

 

「phpcon」は、2000年より毎年秋に開催されており、これからPHPを始める方からPHPの技術を極めていきたい方まで、様々な方が参加する国内最大のPHPイベントです。

 

  和服が好きな大須賀はこの日も和服で登壇。

 

約400人の前でPHPについてプレゼンテーション!

大須賀は、5分間でプレゼンテーションを行うライトニングトークのプログラムで登壇しました。

 

 

ServerlessでPHP

昨今、技術者の間で話題となっているサーバーレスですが、PHP絡みの情報を目にすることは多くないそう。そのため、今回大須賀はPHPでサーバーレスアプリケーションを簡単に構築する方法やサーバーレスの代名詞的な存在のAWS LambdaでPHPのアプリケーションを動作させる方法についてプレゼンテーションをしました。

 

資料はこちら
https://speakerdeck.com/ohsky/serverlessdephp

 

登壇を終えて・・・。

登壇を終えた、大須賀にインタビューをしてみました。

 

 

—登壇しようと思ったきっかけは?

大須賀:実は「phpcon」に参加するのは初めてです。これまでも何度か聴講者として参加しようと思っていましたが、なかなか参加できておらず・・・。今回はその状況を打開したいと思い、ライトニングトークへの参加を前から検討していました。ここ最近、プレゼンテーションだけではなく、ブログなども含めて、社外で何かを発表することをしていませんでした。今回、社外に自分の持っている知識をアウトプットすると同時に、他の登壇者の方の知識やスキルを新しく習得できればと思い、ライトニングトークに応募しました。

 

実際に登壇してみて、いかがでしたか?

大須賀:登壇後、Twitterを見たが、内容についてのほか、服装についても反応があって良かったです。他の方のライトニングトークも大変面白く、発表の内容や口調、どのようなスライドが見やすいかなど、勉強になることが多くました。
次はライトニングトークでなく、メインのセッションにもチャレンジしてみたいですね。

 

以上、イベントレポートでした。大須賀のプレゼンテーションの内容にご興味をおもちの方はもちろん、Loco Partners の雰囲気を知りたい!という方は、ぜひこちらよりご連絡くださいね。