Locotory

宿泊予約サイト「Relux」を運営するLoco Partnersの広報ブログです。

技術推進室の大須賀が「phpcon 2016」に登壇しました!

こんにちは、Loco Partners 広報の桐山です。

11月3日(木)に開催された「phpcon 2016」のライトニングトークにて、技術推進室の大須賀が登壇しました!

「phpcon」は、2000年より毎年秋に開催されており、これからPHPを始める方からPHPの技術を極めていきたい方まで、様々な方が参加する国内最大のPHPイベントです。

和服が好きな大須賀はこの日も和服で登壇。


約400人の前でPHPについてプレゼンテーション!

大須賀は、5分間でプレゼンテーションを行うライトニングトークのプログラムで登壇しました。

会場は、ほぼ満席でした・・・!

ServerlessでPHP

昨今、技術者の間で話題となっているサーバーレスですが、PHP絡みの情報を目にすることは多くないそう。そのため、今回大須賀はPHPでサーバーレスアプリケーションを簡単に構築する方法やサーバーレスの代名詞的な存在のAWS LambdaでPHPのアプリケーションを動作させる方法についてプレゼンテーションをしました。

・資料:https://speakerdeck.com/ohsky/serverlessdephp


登壇を終えて・・・

登壇を終えた、大須賀にインタビューをしてみました。

ReluxTシャツを着ていた大須賀を突撃インタビュー!

登壇しようと思ったきっかけは?

実は「phpcon」に参加するのは初めてです。これまでも何度か聴講者として参加しようと思っていましたが、なかなか参加できておらず・・・。今回はその状況を打開したいと思い、ライトニングトークへの参加を前から検討していました。

vまた、ここ最近、プレゼンテーションだけではなく、ブログなども含めて、社外で何かを発表することをしていませんでした。今回、社外に自分の持っている知識をアウトプットすると同時に、他の登壇者の方の知識やスキルを新しく習得できればと思い、ライトニングトークに応募しました。

実際に登壇してみて、いかがでしたか?

登壇後、Twitterを見たが、内容についてのほか、服装についても反応があって良かったです。他の方のライトニングトークも大変面白く、発表の内容や口調、どのようなスライドが見やすいかなど、勉強になることが多くました。
次はライトニングトークでなく、メインのセッションにもチャレンジしてみたいですね。

当日、大須賀のカンファレンスを見ていた古田にも突撃インタビューしてみました!

大須賀の登壇は、いかがでしたか?

大人数の前での登壇にも関わらず、全く怖気ず堂々と話をしている姿が、仲間としてとても誇らしかったです。登壇の後、大須賀と話をしましたが、本人曰く『緊張はほとんどなかったですね。話す内容によって左右されますが、聴衆の人数は関係ないですね。』と、頼もしい返答も・・・!

準備は大変ですが、登壇すると思っているよりも難しいことではなく、手を挙げられるかどうかだと自分は思っています。そして、実際に行動して1つ実績を作った大須賀は本当に素晴らしいです。これは本人にとっても財産になります。ぜひ他のメンバーとも共有して、これをきっかけに社内に多くのチャレンジャーが生まれて欲しいと思っています。そして、そんな外部への発信を全力で応援するLocoに興味持ってくれる方がいたらもっと嬉しいですね!笑

以上、イベントレポートでした!

古田のインタビューでもありましたが、Loco Partnersはメンバーの社外セミナーの参加も積極的にバックアップしています。大須賀のプレゼンテーションの内容にご興味をおもちの方はもちろん、Loco Partners の雰囲気を知りたい!という方は、ぜひこちらよりご連絡ください♪