Locotory

宿泊予約サイト「Relux」を運営するLoco Partnersの広報ブログです。

【Locoリレー】営業部の中島です!仕事の原動力は、素晴らしい体験や新たな価値を提供すること。

はじめまして、営業部の中島です!よろしくお願いします。

 

f:id:loco-partners:20170626184047j:plain

Locoにジョインした日

2017年1月4日

 

入社前から、会社の忘年会やその他のイベントに招待していただいたり、夕食をセッティングしていただいたり・・・。

 

初の転職で不安な気持ちを抱えた私が、いち早く新しい会社の環境に馴染めるよう細部にまで配慮いただいていたことを覚えています。

 

これまでの経歴

学生時代はアメリカとカナダへ留学し、「海外から見た日本」という観点に興味を持ちました。観光や訪日事業に興味を持ち始めたのもこの頃で、業界について知見を広めるべく、旅程管理主任者の資格を取り、 大学3年生で添乗員をはじめました。

 

卒業後は、シニア層向けのアウトバウンドの旅行会社に新卒で入社し、海外添乗と営業を経験しました。その後、キャリアでは2社目となるLoco Partnersに入社し、現在は地元の九州にて旅館様・ホテル様の営業担当をさせていただいております。

 

Locoジョインのきっかけ

学生時代に国内添乗員として、旅行業界に踏み入れて分かったことは、旅行商品の形骸化でした。

 

「見尽くした、行き尽くした」や「旅行に対する高揚感や可能性を感じない」という言葉をお客様から聞いた時には、旅行業界に携わる者として、自らがもっと自由なクリエイターになれないだろうかと強く感じました。

 

はじめてReluxを知ったのは2年程前のことでしたが、Reluxの世界観や魅せ方は、私にとって「自分が未だ知らない旅行の可能性」について教えてくれる存在でした。

 

国内外問わず、特に旅行好きの若い世代にとって「いつか行ってみたい場所」がReluxの中に溢れ、探しやすく整理されている状態が理想的で、その創り手となれる仕事内容に興味を持ち、Loco Partnersにジョインさせていただきました。

 

Locoで何をやってるか

九州エリアの営業を担当しています。

 

地元が長崎県ということもあり、九州には特別な思い入れがあります。幼い頃から慣れ親しんだ「あの街のホテル」が、仕事を通じて「大切なパートナー」に変わっていく事実に、感動を覚えています。

 

趣味・好きなこと

絵が好きで、小学生に入る前から油絵を習っていました。人生ではじめて描いた油絵がこちらです。(6歳のとき)

 

f:id:loco-partners:20170810144131p:plain

 

一番描いていた時期は高校時代で、2ヶ月に1作品程描いていました。高校生になると、こんな感じに成長しました(笑)

 

f:id:loco-partners:20170722175012j:plain

 

f:id:loco-partners:20170722175055j:plain

 

油絵は一滴も水を使わず、油と絵の具のみで描きます。水や岩、建物の質感、生あるものの違いを違い描くのがまだまだ苦手でこれから克服したい課題です。

あと、やっぱり旅行は大好きです。旅先でも写真をとりながら、絵のモチーフをさがしたりします。

こちらはアメリカのイエローストーン国立公園にて。空と山のコントラストがお気に入りの一枚です。

 

f:id:loco-partners:20170722175222j:plain

 

地元からも近い阿蘇山の「ミルクロード」。お天気もよく、ドライブがとても気持ちよかったです。

 

f:id:loco-partners:20170722175400j:plain

 
私にとって、仕事の原動力は「自分の得たり学んだりした素晴らしい体験や価値を、他の誰かと分かち合い、楽しんで欲しい」という気持ちです。


それと同じ理由で、自分が見た素晴らしいものや体験を、一つの枠の中に切り取り、誰かと共有できる楽しみがある「写真」も大好きです。

 

最後にひと言

Loco Partnersに入社して、本当に信頼できる先輩や、同僚に出会えました。普段、周りに仕事以外のプライベートな相談など、殆どすることが無かった私ですが、会社には相談に対して、親身になってくれる上司や、同年代の仲間が多く、とても助けられています。

 

会社に行くことが、家に帰るような感覚になれるアットホームで自由な雰囲気の会社です。

オフィス見学は、いつでも好きな時にお越しいただけます。まずは、お気軽にオフィスに遊びに来てみてください!

 

www.wantedly.com