Locotory

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」を運営するLoco Partnersの広報ブログです。

落ち込んでいる時間はない、Loco Partnersに入って私がただひたすらに走り続けた4ヶ月間で得た2つのもの。

こんにちは!事業推進部インターンの有園です。

 

f:id:loco-partners:20171220153625j:plain

 

2017年もあと数日。

皆さんは今年一年、どんな一年になりましたか?

 

今回は「私が過ごした4ヶ月、Loco Partnersで得たもの」をテーマに、Loco Partnersの共通価値である「Locoship」を用いながら振り返っていきたいと思います。

 

※「Locoship」

BE HONEST

ONE TEAM

OWNERSHIP

ROCKET SPEED

FAIL HARDER

 

 

Loco Partnersにジョインして約4ヶ月。まだ出来ないこと、分からないことはいっぱいありますが、とりあえず「与えられたチャンスは、どんどん手をあげて自分のものにしていこう!」と走り続けてきたので、1日1日が本当にあっという間に過ぎて行きました。

 

私が4ヶ月を振り返って、特にジョイン当初と比べて身についたと思う「Locoship」が2つあります。1つ目は「ROCKET SPEED」、2つめは「BE HONEST」です。

 

ROCKET SPEED」 

”1つの100点よりも、5つの80点を創り出せる人でありたい”

 

ROCKET SPEED」には、そんな意味が込められています。

社内では仕事のスピードがとても意識されているのですが、特に私が普段行なっている採用業務は速さが最重要だと思っています。

というのも、私がジョインを決めたのには、Loco Partnersのスピード採用が大きく関係しているからです。

最初にLoco Partnersのインターンシップを知ったのは、人事の方に声をかけていただいたことがきっかけでした。オフィスにお話しを聞きにきた段階ではあまりLoco Partnersについて知らなかったのですが、ここでのインターンシップでは手をあげればどんなことでもチャレンジさせてくれる会社であるということ、事業内容や将来の会社の目指している姿の話がとてもワクワクするものだったので一気に興味を持ちました。

その熱が冷めないうちに次の面談の日程が決まり、2度目の面談で内定をいただき、事業推進部初のインターンとしてジョインすることが決まりました。1回目のオフィス訪問から内定までの期間が10日あまりと、あっという間の出来事でした。

私は典型的な熱しやすく冷めやすいタイプなので、応募者である私の熱を保ちながら進めるスピードある選考はとても刺激的でした。

そのため、私も採用業務を担当するようになってからは、応募いただく方とのメッセージのやり取りや面談日程の調整などは早めの対応を心がけています。

もちろんその裏側で選考自体はじっくり時間をかけて行われています。

 

「BE HONEST」

”人に、数字に、自分に素直であろう”

 

Loco Partnersのメンバーは自分にも他人にも、そして仕事に対しても素直な人が本当に多くいます。

そんなメンバーと一緒に働いてみて、素直になるって自分を強くするのに最強の武器だと思うようになりました。

Loco Partenersではメンバー同士、業務上でおかしいと思ったこと、良くないと思ったこと、疑問に思ったことをはっきりと指摘し、話し合う文化が根付いています。ジョイン当初はその環境にすぐに慣れることはできず、指摘されるたびによく落ち込んでいました。

でも周りを見てみると、Loco Partnersのメンバーは言い訳を考えるよりも前にどう改善していくかをひたすらまっすぐ考えているということに気がつきました。

落ち込んだりしている姿はほとんど目にしません。みんなより良いサービスを作るために、常にROCKET SPEEDでコトに向かっているからです。

 

できない自分を素直に認めること。

 

「素直」というと当たり前だと思われるかもしれませんが、自分の知らないところで過去の人生が自分の中の常識を決めていたり、他人の意見以上に自分の意見が信頼できると思っていたり、いろいろとバイアスがかかっている方もいらっしゃると思います。

そういった自分がいることを理解し、弱みや苦手ときちんと向き合うことで初めてそれらの克服方法を考えることができ、克服できる人こそどんどん成長して活躍できる人だと学びました。

そんなLoco Partnersの環境の中で仕事をしていくうちに、自分も弱みや苦手を素直に受け止めて、克服していく力が身につきました。ちょっとやそっとの指摘では落ち込んだりしません。むしろ自分を強くするための材料なので、感謝の気持ちは忘れません。その甲斐あってか、今では上司に「ぞのちゃんはタフだよね」と言われるまでに成長しました(笑)

Loco Partnersのメンバーのように、この先もずっと素直さは忘れずに自分を強くしていきたいと思ってます。

 

終わりに

私がLoco Partnersにジョインしたのは8月の下旬のことでした。

ジョインした理由は色々あるのですが、最後の大きな決め手は、現在所属している事業推進部にはまだインターンがいなかったからです。

何かの初めてになれるって滅多にない経験なので、事業推進部の初の専任インターンというのにすごく惹かれました。

今振り返ると決め手となった理由が凄く単純だな・・・と思うのですが、Loco Partnersにジョインできたことを心の底から良かったなと感じています。

 まだ4ヶ月しか経っていませんが、ジョイン前と今では自分の考え方や物の受け止めかたがかなり変化しました。ジョイン当初から私を温かく、時に厳しく指導くださっている組織デザイングループをはじめとする事業推進部、インターンの皆、Loco Partnersの全てのメンバーのおかげです。いつも本当にありがとうございます。

 

まだまだ思うようにできない自分にもどかしさを感じる毎日ですが、これからもスポンジのように色んなことを吸収していきたいと思います!

 

Loco Partnersでは一緒に働く仲間を募集中です。少しでも気になったら、ぜひ一度オフィスに遊びに来て下さいね!

 

recruit.loco-partners.com