Locotory

宿泊予約サイト「Relux」を運営するLoco Partnersの広報ブログです。

【Locoリレー】営業部の井中です。

こんにちは、河村さんよりバトンを受け取りました井中です。

blog.loco-partners.com

営業部に所属しています。どうぞよろしくお願いいたします。

Locoにジョインした日

2016年4月です。

ジョインして一番驚いたのは、インターンの存在。今までインターンと働いたことがなかったので、インターンの優秀さに驚きました。

最新テクノロジーを使いこなし、いまどきのセンスでリズミカルな文章をおこし、ビジネスについては大学教授という強いアドバイザーがいる。

今もですが、入社当初はMacBookの使い方から諸々、インターン生に手取り足取りサポートしてもらいました・・・。使えないお姉さんにならないよう、思いのほかプレッシャーがかかったのを覚えています(笑)。

これまでの経歴

新卒で旅行会社、2社目に広告会社で働きました。

旅行会社ではハネムーンプランの造成をしており、ヨーロッパやアジアリゾートのラグジュアリーホテルに行くことが多く、ホテルの魅力の虜になりました。

そのあと、広告会社に転職し、メディアを通した販売手法について勉強しました。データの分析方法や撮影の運営などを実践で学べる環境はラッキーでした。

過去の経験が今Locoで活きていると思っています。

写真は、前職時代に訪れたお気に入りのホテルです。左はパリにあるHôtel de Crillon、右はスペインにあるHotel Arts Barcelonaです。

Locoジョインのきっかけ

好きなこと、できること、これからしたいことの交差するところにロコがあったからです。

特に未来に向けての可能性が一番の理由。

私は「日本の文化を継承する」ということをビジネスで実現したい。少子化、テクノロジー化、グローバル化など、日本の文化を取り巻く環境が変わっていく中で、継承させて行くべきものを自分の目で探し、継承させていくムーブメントにたずさわりたい。

学生の頃より歴史が好きで、繰り返し変化してきた文化自体が歴史だと学びました。文化の変化とは、流れに身を任すことでなく、取捨選択をしながら個性を広げていくこと。世界の国が個性的だと好奇心が広がり、旅行も楽しくなる。そこでコミュニケーションが生まれ、世界はもっと楽しくなる。

Locoで何をやってるか

後輩を撮影しましたが、完全に観光を楽しんでおりました。(笑)

首都圏・関西・沖縄を担当エリアに持ち、営業をしています。

営業と言っても何かを売るのではなく、Reluxで販売させていただく施設様と契約を結ぶこと、プランの販売促進の施作を練ることが主な仕事です。

と、少しかっこよく言いましたが(笑)、実はカスタマー体験に近い仕事なんです。

Reluxで紹介させていただいている施設様は日本のトップクラスのホテルさま、旅館さまばかり。

素敵な空間に行って、素敵だなと思うポイントを持ち帰り、どう伝えたらReluxカスタマーが喜んでくれるかな、って常に考えている。そんなお仕事です。

趣味・好きなことなどアピールしたいこと

月初の月曜は、ホテル朝食でパワーチャージしています。美しい非日常の空間で、カラフルな朝食を食べ、気持ちの良い朝を迎えると「頑張ろう」って意欲が湧いてきます。

ホテルさまごとに内容が全然ちがって、それも面白いんです。今まで行った中で印象的だったのは、フォーシーズンズホテル丸の内 東京さまのオレンジのはちみつ漬け&リンゴのジャム、ホテルアンテルーム京都さまのグラノーラ東京ステーションホテルさまいくら丼、ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道さまのTKG。

普段なかなか手を出しにくホテルのお食事も、朝食なら行きやすいのも魅力です。まだまだ行きたい素敵なホテル朝食がたくさんあるので「月1回では足りない。でも回数を増やすと非日常感が薄れてしまうし・・・。ふーむ。」と悩みが尽きません(笑)。

最後にひと言

宿泊される時はぜひReluxを見てみてくださいね(o^∇^o)ノ