Locotory

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」を運営するLoco Partnersの広報ブログです。

無連絡キャンセルに悩む宿泊施設をサポート、「No-Showプロテクション」を開始しました。

こんにちは、Loco Partners 広報の桐山です。本日、Reluxは「No-Showプロテクション」を開始いたしました。


「No-Showプロテクション」とは、Relux経由で契約施設さまに予約した際、予約当日になっても予約された方が施設に現れない無連絡キャンセル(No-Show)に対して、一定金額を支援金として契約施設さまへ給付させていただくサービスです。

loco-partners.com

本来、No-Showは起こるべきではないと考えています。しかし、実際にRelux経由の予約のみならず、他の宿泊予約サイト経由の予約でもNo-Showが起き、悩まれている施設さまが多くいらっしゃいます。


「ご予約いただいた方に、滞在の時間をゆっくりと過ごしていただきたい。」


そのような想いで施設の方々は、手間暇をかけ食材を仕入れ、調理したり、真心を込めてお部屋を用意したり、精一杯の笑顔でお客様をお出迎えしたりできるよう、準備したりされています。ただ、どれほど準備をしていても、ご予約いただいたお客さまがご到着されなければ、すべてが台無しになってしまいます。また宿泊施設の場合、1室に1組の受け入れをされており、かつNo-Showだと判明した段階は、もうすでに日も暮れた時間。

そこから当日のご予約が入ることもありません。事前にキャンセルをいただいていたら、他のお客様をお出迎えできたかもしれないのに、新しいお客様と出会う大切な機会も失われてしまうのです。

今回、Reluxが「No-Showプロテクション」を開始したのは、No-Showに悩む施設さまを少しでもサポートしたいという想いがあるからです。

また、今回そのような宿泊業界の悩みがあることを多くの方に知っていただき、No-Show自体がなくなることを強く願っていたところ、多くのメディアに掲載いただくことができ、本当にありがたい限りです。


日経MJ

■Pedia News thepedia.co

■CNET japan.cnet.com

■ASCII.jp ascii.jp

■Travel Voice www.travelvoice.jp

毎日新聞デジタル

http://mainichi.jp/articles/20170309/k00/00m/040/022000c

ご紹介いただきましたメディアの皆さま、本当にありがとうございます!!引き続き、Reluxは施設さまと旅行されるReluxカスタマーの皆さまの良質なつながりを増やしていけるよう、邁進してまいります。よろしくお願いいたします!