Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

都内で自然を満喫、ホテル椿山荘東京さまにコンシェルジュメンバーでお邪魔しました。

こんにちは、営業部TSグループコンシェルジュチームの伊藤です。

先日、メンバーと一緒にホテル椿山荘東京さまにお伺いし、館内の見学をさせていただきました。

 

本日はその際にお伺いした魅力をお伝えいたします。

 

f:id:loco-partners:20180517142055j:plain

 

こちらはロビーの様子です。西洋のような、雰囲気が漂いますね。異国の雰囲気を持ちつつ、日本の伝統を大切にされている館内の魅力が、足を踏み入れた瞬間から広がります。

 

 

1. 庭園

ホテル椿山荘東京さまの一番の魅力は、大都会の中に広がる大きな庭園。ここが都心だとは言われないとわからないほどです。庭園の中をお散歩することができるのはもちろん、ガーデンビューの客室では上から眺めることもできます。

 

f:id:loco-partners:20180517142118j:plain

 

お話をお伺いし、驚いたことが20種類120本の桜があるという点。

日本で主流のソメイヨシノだけでなく、様々な種類の桜の木があるそうです。今年は暖かかった関係で見頃の時期が少し早くなってしまったそうですが、通常2月後半~GW前まで、桜をお楽しみいただけるようです。

桜が見たいけど、遠出する時間がないという懸念に簡単にお応えしてくださる場所ですね。関東近郊にお住いの方には、ぜひお勧めしたいスポットです。

 

また、横には神田川が流れており、ガーデンビューとシティビュー、いずれの客室からも神田川の桜をご覧いただけるようです。ただしホテルの構造上、お部屋により見える角度は異なります。

 

都心でお部屋から桜を眺めることのできるホテルは非常に少ないもの。来年の春に向けて、宿泊を検討したくなりますね。

 

そして、お楽しみいただけるのは桜だけではありません。実は、「椿山荘」という名にも入っている椿が1,000本以上も植えられているのです。

その他にも、春夏秋冬を問わず1年中お楽しみいただけるお庭として設計されています。

 

春は、桜とツツジ。

夏は、紫陽花と蛍。

秋は、紅葉。

冬は、椿。

 

当日はあいにくの雨だっため、お庭を散歩することができず、紹介できるお写真がないのですが、これから訪れる蛍の季節にでも個人的にお伺いさせていただこうと思っています。また、ご宿泊者様限定のガーデンツアーもあるようですよ。

 

2.お部屋

お部屋は、滞在の中で一番長い時間を過ごす場所。

 

お部屋に入ると、背の高い棚が・・・。

みなさまは、こちらの棚が何かおわかりになりますしょうか?

 

f:id:loco-partners:20180517142144j:plain

 

実は、中にテレビが入っているのです。こちらの棚は、アンティークなのだそう。

 

デジタルのものを隠すことができるこの粋な計らいは、「都心でゆっくり休みたい」というお客さまへの心遣い。

これならデジタルデトックスを気軽にすることができますね。

 

また、お部屋の調度品や館内のアート作品にもこだわりがたっぷりです。

 

f:id:loco-partners:20180517142204j:plain

 

こちらのベッド上にある作品は、お庭にある椿の葉っぱから作られたもの。ベッド横の電気が日本の伝統工芸品である有田焼で作られていたり、お部屋に備え付けの急須が南部鉄器であったりと、西洋の雰囲気が漂うお部屋の中にも、日本の魅力がたっぷりです。

 

f:id:loco-partners:20180517142242j:plainf:id:loco-partners:20180517142230j:plain

 

ロビー周りや廊下など、お部屋以外の場所にもアート作品が多くあり、こちらを楽しみにご来館されるお客さまも多いそうです。お伺いした際は、ぜひ気にしてみてください。

 

そして、多くの方が気にされるお風呂まわりも清潔感が漂います。

 

f:id:loco-partners:20180517142256j:plain

 

全てのお部屋にシャワーブースとゆったりめのバスタブがあり、洗面所には防水のテレビもあります。

こちらのテレビ、入浴中はもちろん、朝の身支度の際に天気を確認したり、お気に入りの番組を見たりと大活躍です。忙しい朝に嬉しい心遣いですね。

また、アメニティは女性に人気のL’OCCITANE(ロクシタン)が用意されていました。良い香りに包まれながら、リラックスしたバスタイムを楽しめそうですね。

 

3.ペット

実はホテル椿山荘東京さまには、ペットとご宿泊いただけるお部屋も用意があります。

ペットが自由に駆け回ることができるお部屋やペット用ケージが用意されているお部屋などがあり、ペットと一緒にお出かけを考えたいという方にお勧めです。

 

f:id:loco-partners:20180517142312j:plain

 

このようなペットグッズの準備は、まさに痒い所に手が届くサービスですね。

また、中庭部分にはドッグランの設備もあり、ペットもストレスフリーでステイすることができるのではないでしょうか。

 

4.スパ

都内で伊東の温泉を楽しめる場所があることを、ご存知でしょうか。ホテル椿山荘東京さまでは、静岡県伊東より運んできたお湯による温泉をお楽しみいただけるのです。その他にも、全天候型のプールなどがあり、リラクゼーション施設も充実していました。

 

あいにくご利用中のお客さまもいらっしゃった関係で、見学することは叶いませんでしたが、非常に魅力的な設備の一つですね。

 

その他にも、庭園の中にいくつかお食事処があったり、ロビーラウンジで英国式の本格的なアフタヌーンティーをお楽しみいただけたりと、その魅力は宿泊だけにとどまらず、レストランにも・・・。

写真は庭園内の「料亭 錦水」をお部屋から眺めた様子です。

 

f:id:loco-partners:20180517142325j:plain

 

実は、ホテル椿山荘東京さまのアフタヌーンティー、英国式の本格的なアフタヌーンティーを日本で初めて取り入れたところだそう!シーズンによって変わるため、1年を通じて楽しむことができるのも、また魅力的ですね。

 

最後に、そんな素敵なロビーラウンジにて粋なサプライズをいただきました。

 

f:id:loco-partners:20180517142338j:plain

 

この写真を社内で見せたところ、それをみたメンバーが「嬉しい」とうるうる。素敵なお心遣い、本当にありがとうございました。

 

東京の中心にあるにも関わらず、都心とは思えない自然に囲まれたラグジュアリーな空間を楽しむことができるホテル椿山荘東京さま。

 

みなさまもぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。