Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

【Locoインターンズ日誌 Vol.3】インターンリーダーの役割をご紹介。「若い×成長可能幅」を最大限活かすために

こんにちは!Loco Partners インターンリーダーの山口です。
 
インターン副リーダーの日野、田中につづき【Locoインターンズ日誌】も今回で3回目。
私からは、Loco Partnersのインターンリーダーになった経緯や役割、仕事内容についてお話させていただきます!
 

インターンリーダーになった経緯 

f:id:loco-partners:20180619141311j:plain

 

 
私がLoco Partnersにジョインしたのは、2016年8月。
インターン期間1年10ヶ月という古株のインターンです。そして来年、19新卒としてLoco Partnersに入社します。
 
インターンリーダーになったきっかけは、代表 篠塚からの一声。
 
篠塚:受田(前任のインターンリーダー)が18新卒として入社します。さて、受田の今の仕事はなんでしょう?
山口:・・・インターンリーダーですか!?
篠塚:そう!ななちゃん、やってみる? 
 
正直なところ、リーダーとしてチームを引っ張るということに苦手意識が強く、不安しかありませんでした。しかし、「こんな成長機会を逃したらもったいない!」という思いが先行し、気づいた時には、このように返答していました。
 
山口:苦手分野なので、やらせてください!!
 

任されたことは一つ

篠塚から任されたことは、たった1つ。
 
「インターンチームを組成して、良い意味で部活っぽくしてください」
 
私がインターンリーダーになった当時、インターン生は合計30名ほど。それぞれが様々な部署で仕事に携わっているため、「インターンチーム」としてのまとまりは薄くなり始めていました。
 
私は内定者という社員目線とインターンという学生目線を活かして、結束力の強いインターンチームをつくることを目標に、インターンリーダーを務めることが決まりました。

f:id:loco-partners:20180612184103j:plain

インターン生開催の飲み会

インターンリーダーのMission

現在、私のMissionはこちらです。

インターンの若い×成長可能幅を最大に生かし、Loco Partners全体に刺激を与え成長をさらに加速させる」
 
Loco Partnersのインターンは、大学1年生から既卒まで社内でも比較的若く、仕事経験も少ないメンバーが多いです。そんな真っ白な状態だからこそ、Loco Partnersの様々な経験を通し学ぶことによって、スポンジのように吸収し成長していける可能性が大きいと考えています。
 
そんなインターンの「若い×成長可能幅」の強みを最大限に引き出し、社内に刺激を与えることで、会社の成長にも貢献できるチームしたい、そんな思いで全社を巻き込んだ仕組みづくりを考えています。
 

こんな仕事をしています!

実際に取り組んでいることを一部ご紹介します!
 

1. Locoプロ

リーダー育成のために、インターン主導プロジェクト「Locoプロ」を始めました。

f:id:loco-partners:20180620104115p:plain

 
部署混合のチームを6チームつくり、それぞれ社内課題を見つけ解決のためにアクションしてもらいます。こちらは後日、プロジェクトが終了した際にLocotoryでもレポートする予定です。
 

2. 勉強会

学生期間は、就活や今後の人生について悩むことも多い時期。その大切な時期に、色々なキャリアや価値観をもった先輩の話を参考にすることも必要だと考え、社内メンバーや社外の方に勉強会を開いていただいています。

f:id:loco-partners:20180620104309j:plain

 

今後やりたいこと

これからインターンチームの成長のために着手したいことは、「カルチャーの浸透」です。
 
Loco Partnersには、Locoshipをはじめとした「仕事のやり方×あり方」など様々なカルチャーがあります。そのカルチャーを浸透させることは、社内のまとまり、さらなる成長のために必要不可欠だと考えています。
 
入社した時期や部署に関係なく、インターン全員がLoco Partnersで成長できるよう、インターンリーダーとしてできることを常に考えていきます。
 

おわりに

次回の【Locoインターンズ日誌】は、事業開発グループの社長直下で働く森が担当です。社長直下という特殊な部署で得た学びを紹介してくれます。
 
ぜひ、楽しみにしていてください!
 

 

▼過去の【Locoインターンズ日誌】はこちら