Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

旅好きLoco Partnersメンバーが送る、十人十色の「満足のいく」の夏休み!


こんにちは!PRチームの小畑です。

まだまだ残暑が続きますが、もうすぐ9月!夏もいよいよ終盤です。

 

 

今年の夏は「平成最後の夏」とも言われていましたが、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

Loco Partnersも夏休みがあり、旅好きのメンバーはそれぞれ充実した夏休みを過ごしたようです!

 

今回は、そんなLoco Partnersメンバーこだわりの旅を、まとめてご紹介いたします!

 

自然に包まれた “大人の隠れ家”で、ほっと一息

■神奈川県 「奥湯河原 結唯-YUI-」

マーケティング統括部 櫻井は、Relux掲載宿の「奥湯河原 結唯-YUI-」さまに宿泊してきました!

 

わたしは憧れの「奥湯河原 結唯 -YUI-」さまに宿泊してきました!Reluxの人気宿ランキングで、ランクイン常連の人気宿です。泊まったのは、本館のお部屋。館内のどこにいても爽やかな川の音色が響く、とても素敵な旅館でした。何よりお部屋が広く、畳の気持ちよい香りが漂います。ずっと寛いでいられるほど落ち着いた空間で、まさに “大人の隠れ家”でした!またお天気にも恵まれ、露天風呂には1時間以上入ってしまうほどくつろいでしまいました(笑) 翌日は、湯河原駅から2駅の根府川にある「江ノ浦測候所」へ。2017年10月オープンの、杉本博司氏が構想した複合文化施設です。 わたしは建築が好きなのですが、どこを見渡しても自然のちからや匠の技が光る、たまらない空間でした…!写真は「冬至光遥拝隧道」といって、冬至にはここを日の出が通るという場所。自然とアートが調和した作品です。完全予約&入れ替え制なので、少人数でおちついて見ることができます。建築やアートが好きな方におすすめです!(マーケティング統括部 櫻井)

 

f:id:loco-partners:20180827190220j:plain

奥湯河原 結唯-YUI-

f:id:loco-partners:20180827190342j:plain

滝の景色も、見所の1つ

f:id:loco-partners:20180827190227j:plain

冬至光遥拝隧道

都会からはなれた落ち着いた空間を想像できます。自然やアートにゆっくりと触れる時間を過ごすことで、心も身体もリフレッシュできたようですね。

 

地場の食・伝統的な阿波踊り・島の魅力を満喫! 

■四国

営業部 北村はLoco Partnersのメンバーと四国を周ってきました! 

徳島→高知→愛媛→香川という日程で1日1日がとても充実していました。今回の旅の目的だった「食」・「徳島の阿波踊り」・「高知の柏島」の3つをピックアップしてご紹介します! 旅の醍醐味はなんといっても、地場の「食」を体験することですよね。徳島では徳島出身のメンバーに連れられ「徳島ラーメン」を、高知では高知の食が集うひろめ市場で「カツオのたたき」を、愛媛では宇和島の郷土料理「宇和島鯛めし」を堪能。食へのこだわりが強いメンバーたちも四国の美食に舌鼓を打ってました。 次のご紹介は約400年の歴史がある徳島の阿波踊り。「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん」というお囃子通り、間近でみる阿波踊りの迫力にメンバーたちも張り切って「踊る阿呆」になってきました!最後のご紹介は高知の柏島。エメラルドグリーンの透明度の高い海です。まだ見たことがないという方に、ぜひオススメしたい場所です。(営業部 ・北村)

f:id:loco-partners:20180828123652j:plain

徳島ラーメン

f:id:loco-partners:20180828123658j:plain

柏島

 

日々、全国を飛びまわる営業部の北村は、夏休みもパワフルに過ごしたそうです!地元の食や文化に触れることこそ、旅の醍醐味ですよね。

 

都内ホテルステイで、家族と有意義な時間を!

■東京都「グランドプリンスホテル新高輪」さま

 

営業部 小久保は、「グランドプリンスホテル 新高輪」さまに家族で宿泊し、都内を観光してきたそうです。 

「グランドプリンスホテル 新高輪」さまに家族で宿泊してきました! 地方旅行だと、お宿から一歩も出ない程の出不精な私たちですが、 都内ホテルステイだと、どこへ行くにもアクセスがよく、 せっかくだから外に出ようかとなるから不思議です。 ホテルのすぐそばの「マクセル アクアパーク品川」へは徒歩3分位でサクッといけます!プロジェクションマッピングを使用することで有名なイルカショーを見て、母が泣いていました(笑) そして、レストランひらまつの系列店「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」で、 豪華ランチを堪能。接客がピカイチでうっとりした時間でした。 特に、レストランひらまつオリジナルのシャンパーニュが美味しかったです… 内観もフランスの社交場をイメージした作りになっていますが、 緊張して外観しか撮れなかったのが心残りです。ランチのあとは、レストランの近くにあった建築の日本展@六本木ヒルズを鑑賞しました。 3時間半あるから余裕で見終わるかと思ったら面白すぎて半分も見れませんでした。 旅の醍醐味の見所である「ちょい残し」ができたので、近いうちにまた都内ステイに行きたいと思います。 (営業部・小久保)

 

f:id:loco-partners:20180828105722j:plain

グランドプリンスホテル新高輪さま

f:id:loco-partners:20180828105718j:plain

グランドプリンスホテル新高輪さまの日本庭園

f:id:loco-partners:20180828105112j:plain

オーベルジュ・ド・リル トーキョー

 

都会でアクセスが良好な場所だからこそできる、旅のスタイルのようですね!普段仕事をしながら見ている東京とは、また違う発見がありそうです。

 

東京への帰路、寄り道をしながら豊かな自然を堪能

■長野県「あぶらや燈千」さま


マーケティング統括部 インターンの安田は、東京への帰り道、長野県で美しい自然を堪能し、夜は「あぶらや燈千」さまに宿泊してきたそうです!

祖父母が住む岐阜県からの帰り道に、そのまま東京へは帰らず、長野県をドライブ。 ビーナスライン沿いには牧場や湖が点在していて、東京に住んでいると触れることのできない豊かな自然に囲まれています。 はじめに立ち寄ったのは「女神湖」。夏の暑い日ではありましたが、木陰に入ると爽やかな風が心地よかったです。「車山」ではリフトで山頂まで登りましたが、そこでは突然の雨が!山小屋で雨が弱まるのを待ち、降りてきたところでは綺麗な虹を見ることができました! お宿は、湯田中温泉にある「あぶらや燈千」さま。かつて菜種を絞り、油問屋を営んでいたそうで、名物料理の「あぶらやフォンデュ」にはそんな名残があるんだとか。自分で揚げて仕上げるので、アツアツの出来立てを楽しめます! 温泉は体を芯から温めほぐしてくれるような柔らかなお湯で、ついつい長湯してしまいます。志賀の山並みを眺めながらの湯浴みは格別でした。(マーケティング統括部 ・安田)

 

f:id:loco-partners:20180828151502j:plain

 

f:id:loco-partners:20180828151527j:plain

  

f:id:loco-partners:20180828151540j:plain

あぶらやフォオンデュ

 

東京への帰り道、急がずにゆったりと自然を堪能する時間の使い方が、とても素敵です。「あぶらやフォンデュ」のお話もとても興味深いです!

 

 

いかがだったでしょうか?

その人にとって満足のいく体験ができること、これこそが旅の価値だと私たちは考えています。これら一つ一つの旅の体験を生かし、Reluxカスタマーのみなさまに上質な宿泊体験を提供してまいります!

 

 

 

 

 

recruit.loco-partners.com