Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

新卒で入社した会社を5ヶ月で辞め、Loco Partnersに第二新卒入社!営業部を牽引する若手営業マン・北村にインタビュー

こんにちは!Loco Partners PRチームの畑です。

 

今回は2017年に第二新卒でジョインし、準MVPを取るなど大活躍する営業本部 北村に、転職したときの想いと、なぜLoco Partnersを選んだのか、仕事をする上で意識していることなどについてインタビューしました!

 

f:id:loco-partners:20190128174732j:plain

 

 

ーこれまでの経歴を教えてください。

Loco Partnersへは、2015年、大学3年生のときにインターンとして入社しました。実は一度面接で落ちていたのですが(笑)、どうしてもLoco Partnersに入りたくて再度挑戦し、入社することができました。

 

インターンでは約1年半、当時の編集部(現:コンテンツマネジメントグループ)で編集やコンテンツ企画を担当しました。そしてインターン卒業後、新卒では違う環境にチャレンジしたいという気持ちと、以前から働きたいという想いもあった広告代理店に入社しました。しかし、新卒で入社した広告代理店のカルチャーにフィットせず5ヶ月で転職し、縁あってLoco Partnersに再入社しました。

 

 

ー新卒として前職を約5ヶ月で転職したことに不安な想いはなかったのですか?

不安な気持ちは少しはありましたが、それ以上に今の環境を変えたい気持ちが強かったので、転職するという意思決定を下すことはすぐできました。

 

 

ーなぜLoco Partnersに再入社しようと思ったのですか?

前職で「人×プロダクト×文化」こそが、自分が仕事をするうえで大切にしたい価値観であると感じたからです。心から信頼できる「人×プロダクト×文化」がLoco Partners であり自分がもっともフィットする場所であると感じたので、Loco Partnersへのジョインを決意しました。例えばいきなり社長から「明日から旅行業から金融業に事業変更するぞ」という無茶な話があっても、この人たちとならできそうだし、やってやろうと思える環境がLoco Partnersです。
なので、新卒5ヶ月で転職するときは迷いはあまりなかったですし、もう一度Loco Partnersで働きたいと、しのさん(代表 篠塚)と塩川さん(営業本部長 塩川)、みやさん(マーケティング統括部長 宮下)に直接相談しました。

 

f:id:loco-partners:20190128174745p:plain


ーLoco Partnersに正社員として入社し、どのような仕事をされているのですか?

2017年10月に入社した当初はコンテンツマネジメントグループに配属され、チームの戦略立案や掲載業務、キャンペーン系のクリエイティブ業務を経験しました。
その後、2018年4月から営業部に配属されました。現在は営業部メンバーとして、伊豆・熱海の旅館/ホテル、静岡県内のチェーンホテルを担当しています。Reluxは広告商材を取り扱っていないため、宿泊施設のみなさまの全体の売り上げに対して、Reluxがお手伝いできること、例えばプロモーション施策の提案やRelux画面上での魅せ方などの提案を行っています。私のミッションとしては静岡県の予約を最大化させることです。

 

 

ー仕事をする上で意識していることはありますか?

私が現在担当している静岡県はReluxで最も規模が大きいエリアです。そこをさらに伸ばしていくという強い覚悟と責任感を持って仕事にあたっています。あとは、とにかくカスタマー視点に立って物事を考えるようにしています。それは提案するときも一緒ですね。最終的にカスタマーと宿泊施設をミスマッチなく、満足いただける旅行の機会を創出することが私の役割なので。ここを宿泊施設のみなさまにご理解いただいた上で、Reluxでできることを探します。

 

例えば、第3クォーターでは、宿泊施設とコンテンツマネジメントグループと連携し、伊豆・熱海エリア限定の特別メールマガジンを配信してカスタマーとの接点を強化しました。また、一方で宿泊施設の魅力発信をReluxらしい方法で行うことも考えます。事業開発グループと連携してタイアップしたメルセデス・ベンツ社とのキャンペーンなどはその例です。
規模が大きいエリアだからこそ通常の業務を超えて他部署間の連携を率先し、自分が引っ張っていくことを意識しました。その結果、今回の第3クォーターでは準MVPを受賞することができました。

 

▼2018年11月19日〜12月9日に実施したメルセデス・ベンツ社とのキャンペーン

loco-partners.com

 


ー今後、Loco Partnersで目指していきたいことは何ですか?

第4クォーターからReluxの重要エリアである箱根エリアも担当することになったので、箱根のことも勉強しながら、引き続き静岡県との両エリアを盛り上げていきたいと思っています。あとは、次の4月でちょうど社会人3年目を迎えるので、新卒メンバーの育成にも力を入れていきたいです。

 


ーこれからLoco Partnersへ入社したいと考えている方に一言お願いします。

入社して1年半、あっという間でしたが、本当に充実した毎日を送っています。Loco Partnersは若くても手を上げればやりたいことはチャレンジでき、活き活きと働ける環境があります。主体的に環境変えてチャレンジしたい人や旅行が好きな人、Reluxというプロダクトが気になっている人など、ぜひ一緒に働きましょう!

 

 

recruit.loco-partners.com