Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

Loco Partnersが「本気の留学生採用」を始めたワケとは?

こんにちは。組織デザイン部の好美です!
Loco Partnersでは、2019年8月1日から「本気の留学生採用」をはじめました!

f:id:loco-partners:20190801151924p:plain

 

・・・本気のって何?なんでこのタイミングで始めたの?

そう思った皆さんの声を代表して、弊社人事部長の徳山に企画の背景をインタビューしたいと思います!

きっかけは、北海道出張

ーーそもそもLoco Partnersは、留学生もフラットに採用していたと思うのですが、なぜこのタイミングで留学生にフォーカスしようと思ったのですか?

きっかけは北海道出張です。7月初旬に地方選考会というのを北海道で開催したのですが、その際にいい機会だからと北海道大学も訪問することに。そこでキャリアセンターの方や、国際広報や観光学を専門にしている教授とお話させてもらったときに、色々と驚く情報を聞いたんです。

f:id:loco-partners:20190801151011j:plain

 

ーー驚く情報?

はい。北海道大学というと、日本国内ではやっぱり優秀な大学だし、留学生とはいえ就活は順調なんじゃないかと思っていたんです。でも聞いてみると案外そうでもなかった。2,000人ほど留学生がいるうち毎年500人程度が卒業、うち実際に就職できているのは200人弱とのこと。その数字には母国での就職も含まれています。

さらに日本国内で就職した中でも就職先が偏っており、もっと就職先の幅を広げていただきたいと思っている、という話を聞いて、これは!と思いました。その際に、ビザの問題や企業側の受け入れ体制が不十分であることも話題に上がり、「おっ、Loco Partnersの出番ではないか?」と(笑)

課題意識はどこに?

ーーたしかに、弊社は外国籍のメンバーも2割ほどいるし、比較的受け入れに慣れている部分はありますよね。

まさに、そうなんです!せっかく日本に留学に来て、日本で就職したいと思ってくれている優秀な学生がいて。企業としても採用したいと思っているし環境は絶対にいいのに、マッチできないのはもったいないなと。そこで、「本気の留学生採用」をやろうと思ったんです。留学生にとっても、うちにとっても、社会にとっても、三方良しの企画を本気でやろうという覚悟をネーミングに込めてみました。

 

ーー「社会にとっても」ってどういうことですか?

ひとまずは、もちろんLoco Partnersの採用枠としてのスタートだけど、長期的には弊社に限らず、全体として外国人留学生の日本での就職が、もっともっと活発になればいいなと思っています。国の境がどんどんなくなっているこの時代に、日本人と留学生で就職のしやすさが違うのってなんかもったいないよなーと。とはいえ情報量的にも、ベンチャーへの就職はまだマイナーな部類だと思うので、そこを切り開いていきたいですね!

 

Loco Partnersで働くってどういうこと?

f:id:loco-partners:20190801151450j:plain

 

ーーそうなったとき、留学生にとって、Loco Partnersで働くメリットってどんなものが考えられますか?

時間軸によって現在と未来の2点あると思います。
1つ目は現在の話として、「フラットに活躍できる環境がある」こと。全メンバーの2割ほどを占める外国籍メンバーは、旅行コンシェルジュ、グローバル推進部、営業本部など様々な部署で活躍しています。外国人だからこの仕事、などは全くなく、完全フラットに本人のWill(やりたいこと)も鑑みて部署や仕事内容が決まります。
一方で、困ったときにはそういった先輩メンバーに気軽に相談できる環境でもあるので、安心して働くことができます。メンター制度として、同じ国出身の先輩社員を付けることなど、力を最大限発揮していただく仕組みも今後整えていきます。

2つ目に将来的な話として、「日本にとどまらず、世界で戦う人間になれる」ことだと思っています。Loco Partnersは、先日会社ビジョンを刷新し、「アジアを代表する旅行カンパニー」を目指すことが決定しました。ここまで年率250%ほどで急成長を遂げており、このビジョンが現実のものになる日も遠くないと本気で思っています。その時、Loco Partnersで働き、一緒に「アジアを代表する旅行カンパニー」を創った経験は、世界で戦える人間に成長させるはずです。上海子会社などもあり、将来的にはより色々な場所に拡大していくことも十分視野に入れています。



本気の留学生、求む

ーー「アジアを代表する旅行カンパニー」を創るってめちゃくちゃワクワクしますよね。逆に、Loco Partnersとしてこういう学生に来てほしい!というのはありますか?

それは一言で、「本気の留学生」ですね。ただこれは正直、留学生・日本人と関わらずでもあります。本気で成長したい、本気で日本の魅力を世界に届けたい、日本と世界の架け橋になりたい・・・。そのベクトルは問いませんが、「本気で頑張る」という覚悟をもった学生を、お待ちしています!こちらとしても「本気」で学生に向き合い、成長させる覚悟を持っています。



まとめ

いかがでしたでしょうか?「本気の留学生採用」を始めた理由や、わたしたちの環境、目指すものが少しでも伝わりましたら幸いです!留学生・日本人問わず、本気で「アジアを代表する旅行カンパニー」を創る仲間を募集しています!ぜひぜひご応募くださいね!

 

▼本気の留学生採用はこちら

recruit.jobcan.jp

 

 

▼通常の20・21新卒採用はこちら

newgrads.loco-partners.com