Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

【Locoリレー】”体験”を届けるサービスに関わりたくてジョインしました!

マーケティング統括部 コンテンツマネジメントグループの白土です!
私がLoco Partnersに入社した理由をお伝えします。

 

f:id:loco-partners:20190822165114j:plain



 

Loco Partnersにジョインした日

2018年の7月に入社しました!

 

学生時代からベンチャー企業でインターン

学生時代の2013年、BASE株式会社というECプラットフォームの会社でインターンを開始しました。縁あって誘っていただいたのをきっかけに、「暇だから働くかぁ」といった軽い気持ちでインターンを開始。当時のBASEは創業して約3ヶ月、とにかく機能の拡充やシステムの安定稼働にリソースを割いている状況でした。そんな中で、私はカスタマーサポートとして勤務。お客様からのお問い合わせをみて、バグなのか仕様なのかを確認し、他社サービスとの比較をしたり、望まれる機能であれば開発チームに共有する、といった業務をしていました。日を重ねるごとに会社・サービスが成長し、そこで働くのが楽しくなってきたので、新卒として入社することに。インターン開始時は10名程度のメンバー数だったのが、新卒入社時は40~50名規模になっていました。

 

転職のきっかけは「モノ」から「コト」への興味

社員になってからはECのプラットフォームとして、商品を売る人と買う人を繋げるためのマーケティングを行っていました。パソコンとにらめっこする仕事ばかりではなく、イベントを主催したりオーナー向けのセミナーを開催したりと、実際に商品を作って売っている人たちに会う機会が多くありました。そうして働くうちに、商品そのものではなく商品を作った背景やブランドの意思などに関心を持つように変わっていきました。素敵な作品が生まれる背景を知って、ひとつひとつのものを大切にしようと思ったし、それを教えてくれたオーナーの方々には感謝でいっぱいです。そうして私はモノの消費を抑え、見たことない景色や知らないことを知る機会をより大切にするようになり、コト消費に関心が移っていきました。

 

コト×成長軸でLoco Partnersに決めました

コトの中でも、市場・サービスともに伸びている会社で働きたい。そして観光は全ての体験の中心にあるという点と、今あるスキルも活用したいという気持ちからLoco Partnersを選びました。現在は、マーケティング統括部 コンテンツマネジメントグループという部署に所属し、会員登録数を増やしたり、素敵なホテル・旅館を会員のみなさんにご紹介しながら予約数を増やしたりと、Reluxの成長を担うチームで日々業務を行なっています。旅行って、だいたい年に1〜2回しか行きませんよね?そんな多くない貴重な機会の中で、「次の旅行はReluxで探そう」「この前Reluxで素敵な宿をみた気がする」そんな気づきを持ってもらうために、様々なチャネルを活用しながら、まだ見ぬReluxカスタマーとの接点づくりをしたり、どんなコンテンツを届けたら旅行に行きたくなるだろうと日々考えています。魅力を伝えるためには、自分自身も知ることが第一歩。ホテルや旅館の魅力を知ってもらうために、学んでいます。

 

趣味はサッカー観戦!

土曜日はスタジアムに足を運ぶか、家でDAZN観戦します。茨城出身ということもあって、子供の頃から鹿島アントラーズを応援していて、毎シーズン推しの選手のユニフォームを買っています!サッカーがない週末は映画を見たり読書をしたり、アクティブな面と引きこもりの面とアップダウンが激しめですが、好奇心旺盛なので、おすすめされればなんでもすぐに飛びつくし、楽しさを伝えてもらえれば興味関心を持ち始めます!

最近は宿の知識も増えたので、もっともっと旅行にいきたい気持ちでいっぱいです!

 

 

興味をお持ちいただけた方は、ぜひオフィスに遊びに来てみませんか?
20、21新卒エントリー受付中です!

newgrads.loco-partners.com