Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

数字でみる、Loco Partners!2020年卒内定者のデータを一部を公開!

こんにちは、PRチームです。
今年度Loco Partnersでは、設立後初めて新卒採用を本格的に実施しました!

※2020新卒採用について詳しくはこちらをご覧ください!

blog.loco-partners.com

 

※内定式の様子はこちら!

blog.loco-partners.com


2020年4月、どんなメンバーが入社するのか、また、どんな想いで入社を決めたのか、今回は内定者の情報を一部公開します!

性別

f:id:loco-partners:20191121115639p:plain

2020年卒内定者は男性より女性の方が比率が少し高くなっています。一方、現在Loco Partnersで働いている正社員は男女ほぼ同じ割合です。Loco Partnersでは、リーダーポジションや国内外へのチャレンジグな異動を伴う「総合職コース」や個人のライフステージの変化に合わせて柔軟な働き方ができる「アソシエイトコース」など職種の選択が可能なほか、産休・育休などの制度もあり、男女ともに活躍できる環境を提供しています。

出身大学の地域

f:id:loco-partners:20191121115725p:plain


関東のほか、関西の大学出身の内定者もいます。
Loco Partnersは、今年度から地方説明会や地方に住む学生とのオンライン面接も積極的に行なっています。昨年から、Loco Partnersは東京・沖縄のほか、北海道・大阪・福岡と地方にも営業所も新たに開設しており、今後も地方人材を積極的に採用する予定です!


話せる言語数

f:id:loco-partners:20191121115818p:plain

(※日常会話、ビジネス、ネイティブレベル含む)

話せる言語

f:id:loco-partners:20191121125233p:plain


2ヶ国語以上が約8割、3ヶ国語話せるトリリンガルは3割います。また、話せる外国語は英語が最も多くなりました。そのほか、中国語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、スワヒリ語といった様々な言語を話せる内定者もいます。


Visionにもあるように、Loco Partnersは「アジアを代表する旅行カンパニー」を目指しており、Reluxのグローバル事業はおよそ4年でグローバル会員数が50万人を超えるサービスへと成長しています。今後もグローバル展開を積極的に進めており、「いきなり上海採用」や「本気の留学生採用」などの採用も行い、世界を舞台にチャレンジしたいメンバーを募集しています。

入社理由

f:id:loco-partners:20191121125332p:plain


入社理由は、「チャレンジできる環境」が最も多くなりました。Loco PartnersのValue「Locoship」のひとつに「Fail Harder(大胆に失敗しよう)」があり、失敗を恐れて行動しないよりも、大胆に新しいことにチャレンジしていくことが成長につながるという文化があります。また、そのLocoshipを最も体現した人を表彰する「Loco Award」や、挑戦したい部署に異動の希望が出せる「ジョブチャレンジ制度」など、チャレンジすることを讃える制度や支援する制度も設けています。

次は「一緒に働くメンバー」が多くなりました。上長との面談「1on1」や先輩社員のサポート「メンター制度」を設け、仕事だけでなくプライベートなど、どんなことでも相談できる機会を設けています。また、月1回オフィスで行われる締め会や打ち上げ、部活など業務外の交流も積極的に行っており、メンバー同士の距離感が近く、人柄に魅力を感じて入社を決めている内定者も多いようです。

大学時代に熱中していたこと

f:id:loco-partners:20191121125515p:plain

上記の中でもっとも熱中していたこと

f:id:loco-partners:20191121125603p:plain


大学時代に熱中したことは「長期インターン」が多くなりました。また、もっとも熱中したことは、「学生団体」、次いで「1年以上の留学」になりました。
大学では学べない、ビジネスに直結したスキルを身につけることができる「長期インターン」に熱中している人が多い一方で、「学生団体」や「1年以上の留学」など、大学生活でしかできない活動や勉学に一番力を入れていることがわかります。

学部

f:id:loco-partners:20191121125658p:plain


大学生活の勉学では、文系が多いですが、その中でも様々な学部の内定者がいます。
Loco Partnersでは個性を大切にし、「これはやり抜いた」と言えるものがあるかも重視しています。スティーブ・ジョブズの有名なスピーチに、「点と点をつなぐ」というものがありますが、やりきったことは強い点になり、未来で大きく成長できるという考えがあります。学生も大学のうちに「これはやり抜いた」と言える強い点は、必ず未来につながります。興味のある分野で「これはやり抜いた」という経験のある様々な学生に、Loco Partnersにチャレンジしてほしいと思っています。



今回の記事で紹介したデータは一部ですが、個性豊かなメンバーがそれぞれの想いを持ってLoco Partnersに入社してくれます!


Loco Partnersでは、引き続き21年新卒採用も積極的に行っています!興味を持ってくださった方、ぜひ一度お話ししませんか?

みなさまのエントリーお待ちしています!

recruit.loco-partners.com