Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

【Locoリレー】「自分という人間」で生きるために求めた。大手の看板を捨てて飛び込んだLocoという環境。

こんにちは!
Loco Partners 組織デザイン部 コミュニケーショングループ カルチャーチームの永田翔です。

 

f:id:loco-partners:20191121182620j:plain

Loco Partnersにジョインした日

2019年1月15日に入社しました。

大手人材会社から“自分の市場”を上げるべくスタートアップに挑戦! 

大学を卒業して大手人材系の会社に入社をして、求人広告の営業職として働きました。
採用成功という一つの目標に共に伴走できる環境はとてもやりがいがあり、日々楽しく働いていましたが、「大手というブランドに守られていないか?」、「人を採用する立場になっていないのは本当にいいのか?」とふと危機感を感じることがありました。

そして、自分の市場価値を上げるべく、スタートアップに人事としてジョインをしました。そこでは人事1人目として労務から採用、法務、広報など経理以外のコーポレート業務を横断的に行いました。マネージャーとして人事総務グループのマネジメントも経験することができ、非常に良い経験になりました。

Loco Partnersにジョインしてからは営業として首都圏チェーンの宿泊施設を中心に担当し、壁にぶち当たりながらもとても良い経験ができました。
そして、2019年10月1日から組織デザイン部(人事)へ異動となり、現在はLoco Partnersを誇れる組織にするべく、社内研修や育成、組織開発に試行錯誤しながら挑戦しています。「Loco Partnersで働いてよかった」と言ってもらえる組織を創っていきたいです!

 

Loco Partnersジョインのきっかけ

1、Reluxのファンになった。
徹底した顧客目線や、目指す姿をはじめとしてReluxのサービスのファンになったことがとても大きかったです。
代表 篠塚のお言葉をお借りすると、「クライアントオリエンテッド 」ではなく、「カスタマーオリエンテッド」という世界観です。ひたすらにカスタマーに寄り添うコンセプトや、サービスの未来にとてもワクワクして、Reluxを通して日本の魅力や素晴らしい文化を発信したいと強く感じ、ジョインを決めました。


2、Loco Partnersの「人」や「文化」
シンプルではありますが、Loco Partnersで働いている人の素晴らしさ、どの人も本当に優秀で、この人たちと働きたいとひしひし思いました。「どうすればできるかを考える」ということを皆からすごく感じ取ることができ、心から尊敬できる人たちとの出会いは私にとって大きな理由です。
また、常に「文化、バリュー」視点で進んでいる姿勢に、感銘を受けました。(本当に口や会話で自然にバリューが出るレベル感には衝撃を受けました)「浸透」レベルまで持っていくには相当な努力や挑戦があったと思うので、こういった文化にもとても魅力を感じました!


3、チームワーク
Loco PartnersにはLocoshipというバリューがあるのですが、選考や選考過程で参加させていただいたVisit Locoにも、チームワークの素晴らしさを肌で感じる機会があり、自分もこの場で働きたいと強く思いました!
本当にLoco Partnersのチームワークはすごいです(笑)

f:id:loco-partners:20191121182720j:plain

フットサルも卒業生も含めてするくらい仲が良いです!

 

趣味・好きなこと

やはり旅行です!長期休暇には必ず旅行や温泉に行っています。栃木、静岡、北海道、沖縄など3ヶ月に1回くらいのペースで行っていますね(笑)

あとは、ずっとサッカーをしているのでサッカーも趣味です。
Locoフットサル部があるので、時々社員・インターン問わずフットサルしています!

 

blog.loco-partners.com

 

f:id:loco-partners:20191121182114j:plain

石垣島のフサキビーチリゾートホテル&ヴィラズさんに行った時の写真です〜!

最後に

一度Loco Partnersの「人」に会っていただきたいです!
本当にいい方ばかりで、とても過ごしやすく、かつ成長できる環境があります!
必ずいい刺激や学びがあると思います。

是非、気軽にオフィスへ遊びに来てください!

 

recruit.loco-partners.com