Locotory | Relux広報ブログ

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

【Locoリレー】1人でも多くの「心に残る思い出」をつくりたい

こんにちは!
Loco Partners マーケティング統括部 コンテンツマネジメントグループ CRMチームの中川です。
今回は、私がLoco Partnersにジョインした経緯についてお話しします!

f:id:loco-partners:20191125123627j:plain

Loco Partnersにジョインした日

2019年9月25日にインターンとして入社しました!

今までの経歴

小学校から高校までは1つのことに打ち込むのではなく、サッカーや野球、テニス、卓球、バスケなど様々なスポーツに熱中していました。他には、自治会に所属して行事の運営をしたり、中高の6年間は生徒会活動を通して学校行事の運営を行ってきました。行事に取り組むというより、行事を運営して皆を笑顔にできる環境を作ることが好きでした。
そうした経験の中で、「誰かを笑顔にできる」仕事をしてみたいという気持ちが芽生え、大学では地元の学校のボランティアと教職課程で教師の勉強に励んでいます。

Loco Partnersにジョインした理由

大学に入り将来について考えた時に、教師は1年間で関われる人の数に限りがあると感じはじめました。その中で、私は1人でも多くの人と関わり多くの笑顔を生む仕事がしたい、教師ではない他の職種で誰かに貢献できる仕事がしたい、という漠然としたビジョンを持つようになりました。


どこに就職したいという具体的なビジョンが見えていない中で、色々な会社のサマーインターンに行き、Loco Partnersを知りました。Loco Partnersはカスタマーの潜在的ニーズに注目して、カスタマーが満足する事に重点を置いている事を知りました。「ここまで相手の気持ちを重視した企業は初めてみた!とりあえず知りたい!」と思い、サマーインターンの翌日に長期インターンに応募しました。
まずは、行動してみる。そうして、Loco Partnersにジョインしました。

Loco Partnersでの悪戦苦闘の毎日

現在、マーケティング統括部でカスタマー向けのメルマガ作成とReluxの認知拡大を目的としたInstagramの運用を行っています。カスタマーへ配信する投稿は、文字が少し違う、写真が違う、それだけで伝わる意味合いが大きく変わってきます。なので、一字一句に伝えたい気持ちや情報をどのようにこめるのか考え続けています。各チャネルで配信する情報や想定するカスタマー層は違うので、より相手のニーズに合うように心がけて配信しています。メールやInstagramはReluxの情報が1番最初にカスタマーに伝わる顔のようなものだと思っています。カスタマーと宿を繋ぐ今の仕事はとてもやりがいがあります。

チームで一体となって応援する野球が好きです!

趣味は野球観戦です。小学生の頃に野球をしており、それ以来よく野球観戦に行っています。チームで一体となって応援する環境が好きで、現地に行く場合は応援席を必ずとります。大きな声で応援する、大きな声で喜ぶ、そして皆で盛り上がれる。スポーツ観戦の醍醐味であり、好きな理由です。推しチームは巨人で、その中でも阿部慎之助選手のファンです。母校が一緒で、運良く生徒代表として花束を贈呈をしたこともあります。

f:id:loco-partners:20191125125330j:plain

最後に

行動しないと分からない事が沢山あると思い、Loco Partnersにジョインしました。そして、実際に知らなかったことを多く知ることのできる環境がここにありました。自分のやりたい事や将来の夢が被っている方、人生に一度の大学生活をさらに輝かせたい方にとって素晴らしい環境になると思います!少しでも興味を持ったら、是非、話を聞きに来てください!

 

f:id:loco-partners:20191125125544j:plain

 

recruit.loco-partners.com