Locotory | Relux広報ブログ

「泊まりたい」が見つかる宿泊予約アプリ「Relux」の広報ブログです。

【Locoリレー】自分自身の選択肢を最大化するために

こんにちは!

Loco Partners マーケティング統括部インターンの中澤です。昨年12月にジョインしてから、早くも2ヶ月がすぎました。

カルチャーや業務について少しずつ理解することができてきたので、Loco Partnersにジョインすることに決めた理由について書いていきます!

これからLoco Partnersにジョインを考えている方に向けて、ちょっとした参考になれば幸いです。

f:id:loco-partners:20200218192921j:plain

中澤という人間

僕は、とにかく「頭をひねること」が好きな人間です。
なぜ考えることが好きになったかを振り返ると、何かとリーダーの立ち位置にいたことではないかと思います。
特にリーダーとして頑張ったのは、高校のハンドボール部で部長をしていた時だと思います。

僕がいたハンドボール部では、顧問の先生が、ハンドボールの経験者ではありませんでした。それどころか、球技すら経験がない方でした(笑。ボクシングをずっとやってたそうです。)
顧問の先生が未経験という背景があり、練習メニューから、チームの戦略、スターティングメンバーまで全て部長である自分が決めていました。

部長という立場にいたからこそ、チームに何が現状足りないのか、どうやったらレベルアップできるか考えることを求められました。その中で、戦略を練ることをいつの間にか楽しんでいる自分がいました。結果最後の大会では負けてしまったんですが、自分を作る経験になりました。

こんな経験から、将来は自分の頭を使って何かをしたいと思っていました。

そして色々調べている中で、見つけたのがマーケティングでした。さらにマーケティングを色々調べていき、実際にマーケティングを使った仕事をしたいと思い行き着いたのが、Loco Partnersの今のチームでした。

このような過程から、今はLoco Partnersのマーケティングチームの一員として、頭をひねるという仕事をしています。
ビジネスという場所で自分の好きなことができ、楽しい日々を過ごしています。

f:id:loco-partners:20200218192957j:plain

高校時代の自分です!(笑)

なぜLoco Partnersなのか

Loco Partnersを知ったのは、大学の授業でした。代表のしのさんが登壇されたんです。そのお話の中で、「選択無意味論」という考え方がありました。

人は、何か自分の環境を大きく変えるような判断をするときに非常に迷います。ですが、その判断が重要なのではなく、その判断をした後の行動が大切であるという話です。自分の選んだ選択を正解にするための行動をしよう!ということです。


当時の僕は、過去にした自分の選択に後悔していました。大学進学の際に、浪人するか今の大学に入るかを迷った結果、今の大学に入ることを決めました。

でも、浪人した友人たちが志望校に合格している姿を見て、「もう一度頑張って勉強して浪人しておけばよかったな」と思っていました。

そんな時だったからこそ、この選択無意味論が心に響いたんだと思います。

そんな代表のしのさんのもとで働きたい!と思って、Loco Partnersに入社を決めました!
アツい思いを抱きながら働けるこの環境を選んで良かったと思っていますし、さらにそう思えるように積み上げていきたいと思っています。

向上心を持った仲間と働くことができる環境に加えて、Reluxというカスタマーオリエンテッドなプロダクトに携わることはすごく自分にとってプラスになっています!

f:id:loco-partners:20200218193024j:plain

Loco Partnersでの歓迎会の様子

社会人と一緒に働くということ

私が所属する、マーケティング統括部のコンテンツマネジメントグループは、Reluxを使っているユーザーに対して、Reluxのメルマガや各種SNSを活用して、宿泊施設の情報を厳選して届けるということを行っています。

マーケティングのマの字もわからなかった僕にとって、今の環境は毎日が新しいことだらけです。


Loco Partnersに入り、社会人と働いて感じることは、「熱量」を持って働くことの大切さです。

これを感じたのは、宿泊施設を紹介するメルマガを作る時のことです。メルマガ担当の営業の社員さんとコミュニケーションをとっていたのですが、業務、そして担当の宿泊施設と徹底的に向き合い、どうやったらメルマガの効果を最大限に発揮し、宿泊施設に予約が入るかを一緒に考えてくれました。

徹底的に向き合う人が周りにいること、そして、それを支えてくれる人がいることの大切さを実感しています。

圧倒的マンガへの愛

僕は、旅行が好きですが、何が一番好きかと言われたら、マンガと答えます。

本棚にはマンガがびっしりと敷き詰められており、特に好きなジャンルは、スポーツ漫画です。野球をずっとやっていたのですが、一番はサッカーマンガが好きです(笑)
中でもオススメは「アオアシ」というサッカーマンガです!

この漫画を選んだ理由は、僕の生い立ちにも関連します。

僕は、とにかく頭を使って何かを成し遂げることがすごく美しいと考えているのですが、このアオアシの主人公をはじめとした登場人物は、とにかく頭を使ってサッカーをします。

相手がこのように攻めてきたから、こういう状況が生まれて、それに対して自分はここに飛び込めばうまくハマる。といったような感じです。(わかりづらかったらすみません。笑)

Loco Partnersにはマンガ好きな人がたくさんいます!ジョインしたらぜひ語り合いたいです!

最後に

Loco Partnersには、あなたのアツい思いを引き出し、かつ、向上心を刺激してくれる仲間がたくさんいます!

一緒に働くことができる日を楽しみにしています!

 

loco-partners.com