Locotory

宿泊予約サービス「Relux」の広報ブログです。

大手旅行会社志望だった私が、旅行ベンチャーを新卒で選んだ理由〜Why Loco!20新卒Ver.〜

こんにちは、20卒内定者の大貫侑香(おおぬきゆか)です。 

クリスマスまで後10日ですね!20卒内定者が入社の理由を語る、「Why Loco!」シリーズをお届けします!

 

目の前のことに全力で取り組んだ中学・高校時代

中学時代は勉強と部活に打ち込んでいました。吹奏楽部でトランペットを担当し、部活後は塾に駆け込むような日々を送っていました。

高校は都立高校に進学し、ダンス部に入って朝から晩まで練習。とにかくダンスが好きで暇があれば家でも踊っていたほどでした。

そのかたわら、英語が好きだったこともあり、英語の勉強にも力を入れていました。高校2年生の時に家族でニューヨークへ旅行に行ったことがきっかけで、海外に興味を持つようになりました。見るもの全てが新鮮で、海外はこんなにもワクワクする場所なのだなと思ったのを今でも覚えています。

 

ポルトガルと運命的な出会いを果たした大学時代

大学は海外への興味と得意な語学を生かしたいという思いから、東京外国語大学ポルトガル語科へ進学しました。ポルトガル語を選んだ理由はヨーロッパへの興味があったこと、また日本にはまだ馴染みのない国を選ぶことで、専門性を高めたかったからです。ただ選んだ当時はポルトガルが特別好きだったという訳ではなく、なんとなく選んだ部分もありました。









f:id:loco-partners:20191211155754p:plain

留学中に現地の友人と旅行した時の写真

大学3年次にはポルトガルのポルトという街へ1年間留学しました。

ゆったりと流れる時間、人々のおおらかさや温かさを感じる中で、すっかりポルトガルに魅了されることに。

留学中は「ポルトガルの魅力を日本に発信する」という目的で、WEBページ「地球の歩き方」のポルト特派員として週1回ほど記事を執筆したりしていました。まだ知られていない魅力を発信するということがとても楽しかったです。

近かったこともあり、お休みの時はヨーロッパ各国へ旅行へ。新しい文化に触れたり、各国の料理を食べたり、現地の料理教室にも参加したりすることが旅行の楽しみでした。

f:id:loco-partners:20191211155953p:plain

ポーランドの料理教室にて。世界の料理を作ることが趣味です!

人生で一番悩んだ就活期間

就活中はポルトガルに関係する仕事にももちろん興味がありましたが、新卒ということもあり、絞りすぎず、大きな2軸を持ち、様々な業界を見ていました。

 

1. 自分の「好き」に関わる仕事

就活で一番大事にしていた軸です。自分の好きなことに関わっていれば、モチベーション高く仕事ができると考えていました。

2. 成長できる環境

これまで部活や勉強、留学など目の前のことに全力を注いできました。社会人になってからも全力で仕事に取り組みたい、という思いから成長できる環境を求めていました。

 

この2軸を中心に就活をスタートした時に、まず「好き」な旅行に関わる仕事に興味を持ちました。

旅行は私にとって人生を豊かにする欠かせないもの。旅行する度に、自分とは全く異なる文化や環境のもとで暮らしている人々の存在を知ることができ、自分の生き方の幅が広がる。そんな経験がとても好きです。

f:id:loco-partners:20191211162953p:plain

ポルトガルの海で夕日をバックに釣りをする人。しびれる風景です

ただ旅行系企業を色々見たものの、心から「ここで働きたい」という企業には出会えずにいました。何度説明会へ行っても、何度面接を受けても、「ここだ!」と思える出会いがない。

人生で初めてとも言える挫折経験でした。

就活も終盤に差し掛かった頃、今後旅行の予約はオンライン予約の比率が増えていくだろうという考えからOTA(Online Travel Agent)を中心に新卒エントリーできる企業を探していた時に、Loco Partnersに出会いました。

それまでベンチャーはほとんど見ていなかったので、私にとってかなり未知な世界でしたが、とにかく話を聞いてみようと説明会に参加しました。

 

知ったきっかけは「旅行会社」だから、でも決め手は「人」でした

Loco Partnersの面談では毎回、社員の方がなぜベンチャーであるLoco Partnersに入社したのか、を丁寧に話してくれました。

選考が進んでいくうちに、Locoshipに表れているような社風や、熱い思いを持って働いている社員に惹かれ、「ここで働きたい」という気持ちが大きくなっていきました。

またLoco Partnersには「つながりをふやす」というミッションがあります。「人や地域、国などの良質なつながりがふえることは、最終的には世界平和につながる」という代表 篠塚の言葉を聞き、旅行に対する強い思いに共感しました。

自分の好きに関わりながら、熱い思いを持つメンバーの中で、人としても社会人としても人一倍成長できる環境は、Loco Partnersしかないと思い、新卒で入ることを決意しました。

旅行会社だからという入り口で出会ったLoco Partnersですが、決め手はまさに「人」だったのです。

 

日本の知られざる魅力を国内外に発信したい

入社後は、Reluxを通して日本の魅力を国内外へ発信していきたいです。留学や旅行で海外を見てきたからこそ、日本には日本にしかない魅力があります。

なので海外の方はもちろんのこと、

日本人だからこそ改めて日本の魅力を知ってもらいたい、気づいてもらいたい。

自分が生まれた国だからこそ、自分の国を好きになってもらいたい。

こんな思いがあります。

Reluxを広めることで旅行業界が盛り上がり、日本全国を元気にしながら、この思いを実現していきたいと考えています。

f:id:loco-partners:20191211163158p:plain

日本の島が好きで奄美大島に行った時の写真。ウミガメに遭遇しました!

また、いずれはReluxで海外ホテルを扱う事業に携わりたいです。というのも、私自身海外旅行をしながら「この宿をReluxに載せたい!」と思うことが度々ありました。

海外の宿選びは国内旅行に比べ、さらに難易度が上がりますが、厳選して掲載しているReluxで実現できるよう、自分自身の殻を何度も破って、Fail Harder に挑戦していきたいです!

 

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。20卒内定者の記事を読んでくださった21卒の方を対象に、就活相談をさせていただいています!

就活は足を動かした分だけ、様々な出会いがあります。Loco Partnersの内定者とカジュアルにお話してみませんか?

ご興味を持っていただいた方は下記バナーよりお申し込みお待ちしております!

 

f:id:loco-partners:20191201081259p:plain