Locotory | Relux広報ブログ

「泊まりたい」が見つかる宿泊予約アプリ「Relux」の広報ブログです。

世界中を旅した私が、急成長中のベンチャー企業で挑戦したいこと〜Why Loco!20新卒Ver.〜

こんにちは、20卒内定者の平田晃義(ひらたあきよし)です。 

クリスマスまで後5日ですね!20卒内定者が入社の理由を語る、「Why Loco!」シリーズをお届けします!

 

高校時代

小学生の頃から中学3年生まで続けていた水泳を辞め、高校では軟式野球部に所属しました。しかし部活の過酷さに耐えきれず、1年間でドロップアウトしてしまいます。

高校三年生の夏になると、辞めた野球部の同期が最後の夏に向けて必死に練習し、青春を謳歌したのです。その時に部活をやり遂げれなかったことにコンプレックスを抱き、本格的に受験勉強を始めますが、志望校に合格できず浪人を選びました。

 

浪人時代

高校時代に部活をやり遂げることができなかった自分にとって、浪人の一年間で結果を出すことは絶対に乗り越えなければならない壁でした。

高校の友達は先に大学に進学し、バイトやサークルをすごく楽しんでいる。一方で僕は一年間の長いトンネルを抜けなければなりません。

合格したいし、しなければならないというプレッシャーの中で朝から晩まで勉強していました。

そこで学んだことは自分をコントロールしどんなことでもモチベーション高く取り組むことです。

苦手な勉強もひたすら量をこなしているとコツを掴むことができ、自然と結果も付いてきました。気がつけば勉強も大好きに変わっていて、第一志望の大学に合格することができました。

f:id:loco-partners:20191220094951p:plain

大学時代

大学時代は、海外インターンシップの企画・運営を行うNPOに所属していました。

この団体の特徴柄、「自分が将来をかけて成し遂げたいことはなんだろう」と日々考えながら過ごしいました。

そんな中、活動の一環で行った人生初の海外経験が今でも忘れられません。

僕の初めての海外はベトナムのホーチミンで、そのエネルギッシュさ、空気の湿り、独特なにおい、全てが異世界でした。

最初はベトナムに文句ばかり言っていた僕も、滞在期間の6週間が終わる頃には”Oh my god !! I don’t wanna go back to Japan “と口にしていました。

帰国の前日、仲良くなった友達とのお別れで涙を流したのを今でも覚えています。

この経験以来、「国や文化が違っても、互いを大切に思うことができる。この繋がりこそ世界平和に不可欠だ」と感じるようになり、世界の繋がりを作り続けています。

具体的にはベトナムでの海外インターンシップ、ベトナム旅行、台湾旅行、韓国での路上アーティスト活動、西ヨーロッパ旅行を通して世界に多くの大切な人を持つことができました。

f:id:loco-partners:20191220095045p:plain

 

そこで出会った人たちとは今でも連絡を取っていて、彼らが日本に来たり、僕が彼らの元に行けば一緒に遊ぶ仲になっています。

これが僕が大学時代に作った世界の繋がりです。

f:id:loco-partners:20191220095057p:plain

 

「美しさ」を作り出すために

僕がLoco Partnersを選んだ理由は2つです。

1. Loco Partnersのミッションと自分のミッションが重なりを持つから

2. 挑戦できる環境があるから

 

国や文化を超えて大切な人ができる瞬間を僕は「とても美しい」と感じます。

例えば、大切に思える人がいる場所が災害で困っていれば支援をするし、「大丈夫?」の一言をかけることができます。

大切に思える人がいる国と日本が政治的に揉めたとしても、国を一括りにして批判するようなことはしません。

僕自身も大切な人を世界に作り続けたいし、他の人にも大切な人ができる美しさを体験してほしい。

そして「どうせ働くなら自分がやりたいことを仕事にしたい」という思いを実現できるのが僕にとってこの会社でした。

Loco PartnersのReluxというサービスは、人と人の繋がりを無数に生み出すことができ、僕が感じる「美しさ」を作ることができると感じています。

またLoco Partnersは新卒の僕たちもReluxを成長させていく上で大きな責任を持ちます。

配属先や事業部内での戦略・戦術立案など、手を挙げさえすれば挑戦できる環境はとても貴重だと考えています。

実際に19卒の先輩が入社半年で上海勤務に決まったそうです。この荒波に自分ももまれたいと思いました。

 

どんな環境下でも結果を出せる人間に

入社したらまずは、目の前のことで成果を出し続けること、そして再現性のあるスキルとマインドを身につけ、どのような環境でも結果を出せる人間になります。

その上でReluxがミッション達成にまだまだ不十分な点を声にあげ、もっと素晴らしいサービスに自分が主体となって変えていきたいです。

Loco Partnersで挑戦し続け、「国や文化を超えた繋がり」を作れるように成長していきます。

f:id:loco-partners:20191220095123p:plain

 

最後に 

内定者メンバーによる記事リレーは僕でラストです。これまで内定者一同の記事を読んで頂き本当にありがとうございました。まだ読んでないよという方は是非他の内定者の記事も読んでみてください!

また、21卒学生にむけて20卒内定者による就活お悩み相談を行っています。

Loco Partnersの仲間になるかもしれない皆さんの経験を僕に教えてくれませんか?

楽しくお話しましょう。大丈夫!!僕が盛り上げるので!!!!

興味がある方は下記のバナーから詳細を確認してください。 

f:id:loco-partners:20191201081259p:plain